ブラスト!:ミュージック・オブ・ディズニー

キャスト

石川 直(パーカッション)

石川 直(パーカッション)

石川 直(パーカッション)

皆さんこんにちは石川直です。昨年新たに生まれた「ブラスト!:ミュージック・オブ・ディズニー」が、今年更なる進化を遂げて全国47都道府県を廻ります!世界最高峰のエンターテイメント、Disney、その音楽の持つ素晴らしいエネルギーと、blastパフォーマーたちが生み出す力強くそしてハッピーなエネルギーが交じり合い凄い化学反応を起こします。
この他では体験することのできない空間を皆さんのもとへお届けできることを楽しみにしています!

石川 直(パーカッション)
1975年6月9日
東京都調布市生まれ。
1989年
父親の転勤でアメリカ、シカゴでの生活が始まる。ウッドオークスジュニアハイスクールに2ヶ月通学し卒業。14歳で現地の高校(グレンブルックノースハイスクール)に入学し、15歳からパーカッションを学び、後に地域の高校生オーケストラに入団、そしてマーチングバンドではドラムラインに入る。17歳の夏、初めてDCI(Drum Corps International/ドラムコー・インターナショナル)を観て強い刺激を受ける。
1993年
テネシー大学のチャタヌーガ校 に入学。そこで音楽の勉強を始め、同時に地域の高校生たちへの指導も始める。
1995年
The Cavaliers Drum and Bugle Corps にスネアドラムで入団、そしてDCIで団体優勝、同時にハイ・パーカッション・アワード(最優秀パーカッション賞)受賞。
1996年
同じくThe CavaliersでDCIに参加。スネアドラム・ソロ部門では初出場で優勝。同年、PASIC(Percussive Arts Society International Convention/パーカッシブ・アーツ・ソサエティー・インターナショナル・コンベンション)マーチングスネアドラム・ソロコンテスト、初出場準優勝。
1997年
移籍したThe Blue Devils Drum and Bugle Corps が団体優勝。同時にハイ・パーカッション・アワードも再び受賞。再度挑んだスネアドラム・ソロ部門で準優勝。同年、再びPASICのマーチングスネアドラム・ソロコンテストに出場し優勝。
1998年
一時帰国をして日本のマーチング/ドラムコー界での指導を始める。
1999年
アメリカに戻り、PASICのマーチングスネアドラム・ソロコンテストに出場し、再び優勝。
2000年
テネシー大学を卒業後blast に初の日本人として入団、アメリカ国内ツアーに参加。同年冬、イギリスのロイヤル・バラエティー・ショーに出演。
2001年
blast!のパーカッションセクションとNBAのオールスターゲームのオープニングに出演。同年春、ブロードウェイ進出。同年5月から、スネアドラムのソリストに選ばれ、オープニング曲の「ボレロ」をはじめ、重要なパートを任される。後にアメリカ国内ツアー、そしてカリフォルニア州にあるディズニーリゾートでの長期滞在型ショー「The Power of blast」に出演。
2002年
拠点を日本に移すため帰国。
2003年~2016年
blast Japan Tour に日本人唯一のパーカショニストとして参加。ショーの一部のアレンジに関わると同時に、リーダー役としてグループをまとめ、他のメンバーへの指導も任される。2016年からはDisney音楽との融合により全く新しいエンターテインメントショーに生まれ変わり「blast the music of Disney」となる。ショーの構成が大幅に変わろうとその存在感は圧倒的で、blastファンだけではなく、Disneyファンの心をも魅了する。
2004年
元旦に放映される「新春かくし芸大会」で、中山秀征にドラム指導。5分間のパフォーマンスを構成し満点に導く。
2005年~2017年
堂本光一主演舞台「Endless SHOCK」にジャニーズ以外の男性として唯一のメインキャストとして13年間選ばれ続け、現在カンパニーの中で堂本光一氏の次に長く出演している。またドラムの指導と共にショーの一部の構成/演出にも関わる。
2006年
9月にヤマハ・ミュージック・メディアよりスネアドラム教則本[MR] を出版。毎年YAMAHAが協賛するイベントコンサートにも多数出演。
2007年
5月に大阪でマーチング/ドラムコーの要素を取り入れたステージ・ショー「鼓喇舞(コラブ)」を立ち上げ、プロデュース、構成/演出、指導、出演をする。

同年8月、「2007年大阪世界陸上」の開会式への出演と一部の構成/演出を任される。

同年12月、指導を続けている「天理教校学園高校マーチングバンド部」が2年連続の全国制覇。3年連続の最優秀パーカッションを獲得。
2015年
11月~年末にかけて行われた「嵐」の5大ドームツアー「Japonism Tour 2015」(全17公演)櫻井翔ソロパートの構成/演出、指導を担当し、マーチングスネアドラムを用いたソロパフォーマンス、ジャニーズJr.を含めた総勢18名によるドラムラインパフォーマンスを作り上げ好評を得る。
2016年
1月に放送されたTBS系「櫻井有吉アブナイ夜会」の特別企画、“今 気になるアノ人に会いたい夜会”にて櫻井翔からリクエストをいただき櫻井翔・有吉弘行の前でソロパフォーマンスを披露、2月に放送されたTBS系「ゼウス」では番組のオープニングアクトとしてドラムラインパフォーマンスの作曲/構成を担当し本人も出演する。放送後にはSNSを始め様々な場所より好評を得る。

フジテレビ系列「ライオンのグータッチ」のグータッチサポーターとして、一度も全国大会に出場をしたことがない愛知県のマーチングバンド「寿恵野小学校マーチングバンド TGF」の指導を4月から行い、10月の東海大会にて目標であった全国大会出場へ導く。

同年9月~10月に行われたジャニーズJr.の舞台「Johnny's Future World」の太鼓シーンの構成/演出、指導を担当し、マーチングスネアと和太鼓のコラボレーションを成功させる。
その後も同じくジャニーズJr.の舞台「Johnny's Allstars Island」にて総勢30人の太鼓シーンを含む3シーンの構成/演出・指導を担当し、様々な場所より好評を得る。

2017年の3月31日に行われる“ブラバン・ディズニー!”コンサートの企画の審査員としてウォルトディズニー社より抜擢され、日本を代表する作曲家、音楽家の方々と企画に取り組む。
2016年12月~
2017年1月
踏音アーキペラゴのメインキャストとして5都市6公演のファーストツアーに参加し、各地で好評を得る。

その他、宝塚歌劇団などの舞台パフォーマンスの指導・ステージ構成、アメリカの金管五重奏 Boston Brass との共演ツアー、吹奏楽の最高峰であるフランスの パリ・ギャルド・レピュブリケーヌ吹奏楽団 とのツアー、佐渡裕指揮の シエナウインドオーケストラ とのツアーなどにスペシャルゲストとして出演。あらゆる方面のアーティストたちとのコラボレーションにも積極的に取り組み、その活躍はメディアからの注目を集めている。
現在もクラブシーンでのパフォーマンスや、吹奏楽、オーケストラ、ジャズ、民族音楽、J-POPとの共演等、ジャンルを問わず活動を続ける傍ら、TVなど多方面で活動しながら日本でのマーチングバンド/ドラムコー指導など、後輩の育成にも力を入れている。

石川直オフィシャルサイト:
http://www.naokiishikawa.com/

和田 拓也(ビジュアル・アンサンブル)

和田 拓也(ビジュアル・アンサンブル)

和田 拓也(ビジュアル・アンサンブル)

皆さん、こんにちは!ビジュアル・アンサンブルの和田拓也です。昨年に引き続き「ブラスト!:ミュージック・オブ・ディズニー」に参加させていただけることとなりました!しかも今回は全国ツアーという事で、昨年ご覧いただくことのできなかった皆さまにこちらから会いに行くことができ、今からとってもワクワクしています!
底抜けにハッピーな時間を早く過ごしましょうね!では、また劇場で!

和田 拓也(ビジュアル・アンサンブル)
1998-99年
全国舞踊コンクール、バレエジュニア部出場。
2003年
高校卒業後渡米。The Blue Devils Drum and Bugle Corpsにカラーガードとして入団。
同団体がDCIで優勝、最優秀カラーガード賞(High Colorguard Award)を受賞。
2004年
同じくThe Blue DevilsでDCIに参加。High Colorguard Awardを受賞。
2005年
同じくThe Blue DevilsでDCIに参加。High Colorguard Awardを受賞。
地元浜松にてカラーガードチーム「Lifeguard」結成、代表を務める。
Lifeguardがマーチング協会主催による第33回マーチングバンド・バトントワーリング全国大会に出場。
2006年
同じくThe Blue DevilsでDCIに参加。ソリストとして活躍。High Colorguard Awardを受賞。Lifeguardがマーチング協会主催による第34回マーチングバンド・バトントワーリング全国大会に出場。
2007年
石川直出演・監修の「鼓喇舞」にメインキャストとして出演、振り付け。
全国高総文祭しまね'07 マーチングバンド部門にソロでゲスト出演。Lifeguardがマーチング協会主催による第35回マーチングバンド・バトントワーリング全国大会に出場。
2008年
Lifeguardをマーチングバンド「Lifeguard II」として再結成。地元浜松をはじめ東北、関東、関西、九州、沖縄など各地の学校、社会人バンドの指導を本格的に始める。
2011年
blast のオーディションに合格、入団。
2012年
blast Japan Tourに参加。 全102公演47都道府県すべてを回るツアーとなる。
平成24年度愛媛県県民総合文化祭に、石川直氏、米所裕夢氏とのユニット「踏音Archipelago」でゲスト出演。
2013年
浜松商業高等学校吹奏楽 第56回定期演奏会に振り付け、ゲスト出演. 踏音Archipelagoに新たなメンバーを加え、福島にてチャリティーイベントや第25回愛媛県県民総合文化祭に出演。
ポーランドからの親善舞踊団LUZを迎えたワルシャワジュニアフェスティバルにソロ出演。
Lifeguard IIがマーチング協会主催による第41回マーチングバンド・バトントワーリング全国大会に出場。
2014年
二度目となるblast Japan Tourに参加。全90公演47都道府県すべてを回るツアーを無事達成。
日本マーチングバンド協会主催による大会やThailand World Music Championshipsなどで審査員を務める。
自身のパフォーマンスユニット"Device Under Test"を結成。
2015年
Device Under Test主催によるマーチング音楽フェス" Laboratory #1"を大阪にて開催。
石川直氏をゲストに迎え約300人を動員。日本マーチングバンド協会主催による大会やインドネシア、タイなどで審査員を務める。 Lifeguard IIがマーチング協会主催によるマーチングバンド・バトントワーリング全国大会に2013年より3年連続出場。
2016年
Device Under Test主催によるマーチング音楽フェス" Laboratory #2"を静岡にて開催。
石川直氏と石戸谷斉氏をゲストに迎え約700人を動員。「blast the music of Disney」に参加。「ジャニーズ・オールスターズ・アイランド」のライフルシーンの指導・振付など、コレオグラファーとしても活躍。

和田拓也オフィシャルサイト:
http://www.takuyawada.com

米所 裕夢(トランペット)

米所 裕夢(トランペット)

米所 裕夢(トランペット)

皆様こんにちは、トランペットの米所裕夢です。昨年のツアーから早くも一年。また今回も「ブラスト!:ミュージック・オブ・ディズニー」ジャパンツアーに参加できることを大変嬉しく思います。今年は昨年とは違い、全国の皆様の近くに行って公演ができることが大変楽しみです。「皆大好きディズニー」。その期待を裏切らないよう、そして、もっとディズニー・ブラスト!を好きになってもらえるように精一杯頑張ります!

米所 裕夢(トランペット)

1992年兵庫県高砂市生まれ。
兵庫県高砂市立松陽中学校吹奏楽部でチューバを始め、トランペットに転向。全日本マーチングコンテスト銀賞、マーチングバンド・バトントワーリング全国大会金賞など数々の賞を受賞。高校時代は、兵庫県の一般マーチングバンドでマーチング技術を学ぶ専ら、独学でトランペット、音楽を学ぶ。

その後IPU・環太平洋大学マーチングバンド部一期生として入学し、マーチング、音楽技術に磨きをかける。19歳でblastのオーディションに合格。「blast Japan Tour 2012」では最年少でソリストに抜擢され、日本47都道府県全102公演に出演。同年、石川直氏、和田拓也氏と共にblast日本人メンバーで新ユニット『踏音Archipelago』を結成。各地で公演を行う。石川直氏、稲本渡氏などソリストで結成された「ウインドオーケストラ<Across>2013」に首席トランペット奏者として活躍。

2014年より奈良学園大学マーチングバンド部にて指導者兼プレーヤーとして活動中。同年、「blast Japan Tour 2014」ではソリストとして中心的な役割を果たし、メディアにも数多く出演。

2015年、石川直氏らと、台湾にて台北樂府樂旗藝術團(TAIPEI YUEHFU DRUM AND BUGLE CORPS)と共演。同年、和田拓也氏主催イベント「Laboratory#1」に出演。

2016年、石川直氏、稲本渡氏とともに「ウインドオーケストラ<Across>2016」に首席トランペット奏者として出演。同年、静岡県浜松市で行われた和田拓也氏主催イベント「Laboratory#2」に出演。世界初演「ブラスト!ミュージック・オブ・ディズニー」に参加。フリューゲルホルンソリストとして活躍。

現在は、千葉県の某テーマパークにてトランペット奏者としてパフォーマンスをする専ら、奈良学園大学マーチングバンド部の一員としても活躍中。マーチングバンド指導、
金管楽器指導、楽譜アレンジ等、後輩の育成にも力をいれている。

本庄 千穂(バトン)

本庄 千穂(バトング)

本庄 千穂(バトン)

バトントワラーの本庄千穂です。今年も「ブラスト!:ミュージック・オブ・ディズニー」に出演させて頂ける事をとても嬉しく思います!!!
今回は全国ツアー!!!日本全国の皆さんにお会い出来る事...ドキドキしています♥ ♥
夢の空間へ是非お越しください!!!

本庄 千穂(バトン)

福岡県出身
4歳より母の勧めでバトンを始める。
6歳で全日本バトントワリング選手権大会出場。
9歳で全日本バトントワリング選手権ソロトワールの部各年齢別カテゴリーで優勝。
以来、ソロトワールの部で18年間優勝を勝ち獲りグランドチャンピオンを6回獲得。
11歳で日本代表選手として世界バトントワリング選手権大会に18年間出場。
金メダル 4個 銀メダル 7個 銅メダル 3個 計14個獲得

バトントワリング8ススピン世界記録達成(現在保持)
ブラストII-MIXジャパンツアー 日本人史上初女性パフォーマーメインキャスト
シルク・ドゥ・ソレイユ スペシャルイベント メインアーティスト

2014年~
滝沢秀明 演出 主演 「滝沢歌舞伎」出演
2016年
ブラスト!:ミュージック・オブ・ディズニー出演

他ジャンルのパフォーマー、アーティストとのコラボレーション、
世界トップクラスの圧倒的な表現力で観客を魅了する。
選手引退後もジャニーズの指導、日本、オーストラリア、フランス、ノルウェー、イングランド他などの選手育成に取り組みながら、自身もバトンパフォーマーとして 国内外問わずエンターテイメントの世界で活躍。
今後も更なる活動を目指している。




お問い合わせ:キョードー東京 0570-550-799 (平日11:00~18:00 / 土日祝10:00~18:00 / オペレーター対応)

営利を目的としたチケットの転売は、いかなる場合にも固くお断りいたします。
転売されたチケットは無効となり、入場をお断りさせていただく場合もございますのでご注意ください。